真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー

<   2018年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 作用管を付けます。
c0141782_10261914.jpg


 作用管は0.3mm燐青銅線で、作用管留めやソケットは工房ひろさんのロストワックスパーツです。



 ロストワックスパーツは湯口にハンダをチョン付けするのではなく、パーツの底面にも滲み出るように流しています。

by genta-nozz | 2018-04-26 10:29 | Comments(0)
 パンタ鉤外しを付けます。



 コレはロッド部で0.5mm燐青銅線を使ってます。
c0141782_12351394.jpg


 妻面の引き紐です。
c0141782_12350251.jpg

 0.25mmの燐青銅線を使いましたが、太く感じます。

by genta-nozz | 2018-04-24 12:39 | 80系初期車 | Comments(0)
 避雷器からの配管を付けます。
c0141782_16192157.jpg


 配管留めは工房ひろさんのロストワックスパーツです。

by genta-nozz | 2018-04-23 16:20 | 80系初期車 | Comments(0)

ストロングで家呑み

 コンビニやスーパーでよく見かけるストロング系を購入します。
c0141782_16121534.jpg


 ストロングのお供は分相応の安い肉を少々と・・・。
c0141782_16115856.jpg


 豚バラ巻きと野菜です。
c0141782_16114562.jpg


 ストロングのアルコール度数9%は好印象でしたが、甘ったるい味はイマイチでした。アルコールは辛口に限りますね~。

by genta-nozz | 2018-04-22 23:59 | 呑み会 | Comments(0)
 避雷器を付けます。
c0141782_16295801.jpg


 避雷器は工房ひろさんのロストワックスパーツで、底に真鍮角材の脚を付け、それを斜めに削って、屋根ではなくレール面に対して垂直になるよう注意しました。




 屋根の塗り分けで苦労するのは目に見えてますが、屋根と脚との間に隙間が生じるのは防げます。どっちを優先させるのか悩みどころです。

by genta-nozz | 2018-04-20 16:35 | 80系初期車 | Comments(0)
 残りの2両にも母線を付けます。
c0141782_09410572.jpg


 この種の針金細工は苦手です。

by genta-nozz | 2018-04-19 09:42 | 80系初期車 | Comments(0)
 モハ80に母線を付けます。
c0141782_16303981.jpg


 母線留めは工房ひろさんのロストワックスパーツで、母線は0.7mm真鍮線です。1本で表現するのは大変なので、母線留めの所で分割します。



 母線留めの底面をキサゲ刷毛で磨いて、ハンダが屋根と底面の間に流れるように留意しています。こうすると取付強度が大幅に増しますし、屋根との隙間も生じません。

by genta-nozz | 2018-04-17 16:35 | 80系初期車 | Comments(0)
 モハにキャンバス留めと縦樋を付けます。
c0141782_13113728.jpg


 キャンバス留めはKSモデルのエッチング抜きパーツ、縦樋は0.8mm幅の帯板です。



 縦樋は雨樋・シル・ヘッダー・車体裾の4ヶ所で固定するのが一般的だと思いますが、剥がれやすい・波打ちやすい・塗装などで部分的に埋まると見苦しいと思い、帯板を挿入してソリッドにしています。



 画像は1両ですが3両とも作業を終わらせました。

by genta-nozz | 2018-04-16 13:17 | 80系初期車 | Comments(0)

東京にいても

 先日、弟子1号どのより連絡があって、その中で「博多で一緒に行った『かわや』がときわ台に出店したみたいだよ」との情報を得ました。


 で、速攻でときわ台駅に向かいます。
c0141782_12452994.jpg


 駅から徒歩数分の所にありました。
c0141782_12451817.jpg


 乾杯です。
c0141782_12450692.jpg


 仕込むのに6日間かかる鶏皮とポテサラ。
c0141782_12445593.jpg
 確か博多では鶏皮を何本食べるか事前に申告しなくてはいけなかったような記憶がありますが、ときわ台店ではそんな必要はありません。



 セセリと牛タン。
c0141782_12443818.jpg


 レバテキ。
c0141782_12442697.jpg



 シギ焼。
c0141782_12433367.jpg
 東京で言うところのササミです。



 店長さん曰く「博多と比べて東京は家賃も人件費も高いので、同じ値段では提供できないんですよ」とのコトでしたが、飛行機代や宿泊費を考えれば安いもんです。



 様々なお店が東京に進出してくれるのは有難いですが、その土地土地に根ざしたお店と出会える楽しさが減ってきたようで、若干の寂しさも感じます。



 以前にも博多で弟子1号どのと唐揚げランチを食べて「この店、美味いな」と言ったら、ニヤニヤしながら「この店、東京に何店舗もあるんだぜ」と言われましたからね・・・。

by genta-nozz | 2018-04-14 23:59 | ぐるめ | Comments(2)
 いつものようにマスキングテープをガイドにして雨樋を付けます。
c0141782_11253443.jpg


 3両まとめてだと結構な作業量で、キャンバス留めや縦樋までは手が回りませんでした。

by genta-nozz | 2018-04-12 11:27 | 80系初期車 | Comments(0)