真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅行( 267 )

GW旅行最終日 帰京です

 今日でGW旅行も終わりです。



 朝から青空が広がっています。
c0141782_15554657.jpg

 帰る日に一番いい天気なのは皮肉っぽいですが天候が荒れて、ひこーきが飛ばなくなるよりかはマシっす。



 函館の朝市をブラつきます。
c0141782_15552980.jpg

c0141782_15551235.jpg


 適当に選んだお店で朝食です。
c0141782_15545304.jpg


 乾杯です。
c0141782_15543687.jpg


 3色丼とイカ納豆。
c0141782_15541815.jpg


 〆は北海道のお酒「男山」と塩辛。
c0141782_15534900.jpg

 イカがシャキシャキして美味しいです。



 お腹も満ちたので最後の函館街散歩です。



 函館駅前ロータリーも手入れされて綺麗です。
c0141782_15532793.jpg


 函館山も今日はクッキリ見えます。
c0141782_15530664.jpg


 港に出ると・・・。
c0141782_15525379.jpg


 摩周丸が展示されています。
c0141782_15523799.jpg


 懐かしいJNRマークです。
c0141782_15522306.jpg


 摩周丸。
c0141782_15520674.jpg

 船の左側に見えるコンクリートの台は大型客船が係留できるようにするための工事です。外国から観光客を積極的に取り込もうとする姿勢はイイと思いますが、できれば取り込む国を吟味して欲しいですね。

 覇権大国主義13億の民を有する国の方々は、どこでも大声で、我が物顔で、マナーもイマイチでしたからね~。小樽や函館で御一行様と遭遇すると「ココは日本かよ?」と嘆きたくなりましたから・・・。



 時間も迫って来たのでバスに乗って空港へ向かいます。
c0141782_15515122.jpg


 空港で北海道で最後の乾杯です。
c0141782_15513163.jpg


 定刻通りにテイクオフ。
c0141782_15511635.jpg


 無事に羽田着です。
c0141782_15510275.jpg


 当初はグランクラスで帰ろうかと計画していました。

 噂によるとグランクラスは呑み放題らしいので、ある程度のモトは取れるかなと。でも早い時期の予約ならひこーきの方が断然安いので諦めました。

 いつかは、体調をバッチリ整えて、グランクラスで渡道してみたいですね~。
 

by genta-nozz | 2018-05-05 23:59 | 旅行 | Comments(2)

GW旅行6日目 函館泊

 函館駅から路面電車に乗って向ったのは五稜郭です。



 歩いていると五稜郭タワーが見えてきました。
c0141782_15255605.jpg

 高い建物があると登ってみたくなるのが性なので展望台へむかいます。



 五稜郭です。
c0141782_15254310.jpg
 桜が綺麗です。五稜郭が広すぎるのかタワーが低すぎるのか分かりませんが、カメラに全景が収まりません。



 展望台に設置されていた模型で代用です。
c0141782_15252729.jpg


 お昼を食べに、函館ではメジャーらしいコンビニに向かいます。
c0141782_15250645.jpg


 コンビニなのに店内で焼き鳥を焼いて手作りしています。
c0141782_15245396.jpg

 イートインスペースも完備しています。



 やきとり弁当の降臨です。
c0141782_15243324.jpg



 GW限定の3通りの味が楽しめるトリプルを頼みました。
c0141782_15242277.jpg

 個人的には真ん中の塩味か手前の甘辛ダレがお薦めです。想像以上に美味しかったです。



 小腹も満ちたので五稜郭へ戻ります。
c0141782_15240714.jpg


 満開時期を過ぎてはいますが、桜の木の量が凄いです。
c0141782_15235106.jpg

c0141782_15233641.jpg


 この建物も美しいです。
c0141782_15232008.jpg


 お堀に集まった桜の花びら。
c0141782_15225572.jpg

 ただ、近付いてみるとゴミがチラホラ浮いていて残念です。



 夕食はココです。
c0141782_15223803.jpg

 東京のTVでも良く取り上げられています。



 人気No,1のチャイニーズチキンバーガーと。
c0141782_15220235.jpg


 人気No,3のとんかつバーガーと。
c0141782_15214834.jpg


 ポテト。
c0141782_15221741.jpg


 ん~。もう1回40分以上並んで食べるかと問われたら、返答に窮します。


by genta-nozz | 2018-05-04 23:59 | 旅行 | Comments(0)

GW旅行5日目 函館泊

 次の目的地、函館へスーパー北斗で向かいます。
c0141782_14421287.jpg


 コレは結構な乗車率で指定席を確保しておいて正解でした。
c0141782_14415651.jpg


 苫小牧を過ぎると海岸線沿いを走ります。


 天候も悪く、海も荒れています。
c0141782_14414374.jpg

 天気予報によるとGWの後半は荒れ模様なので心配になってきます。


 3時間少々で函館駅着です。
c0141782_14413184.jpg


 函館です。
c0141782_14412095.jpg


 函館です。
c0141782_14410839.jpg


 昼食を摂りにラーメン屋さんへ向かいます。
c0141782_14405221.jpg


 乾杯です。
c0141782_14404183.jpg


 ビールのお伴のシュウマイ。
c0141782_14402983.jpg

 K陽軒より10倍は美味しいです。



 塩ラーメン。
c0141782_14401914.jpg

 あっさり味で美味しいです。



 小腹も満ちたので、函館の街散歩です。



 赤レンガ倉庫。
c0141782_14400873.jpg

 赤レンガのイオンモールって感じで、音速で出ます。この中にエコーモデルさんかいさみやさんが入っていたら数時間は居られましたけど。



 元町も散歩します。
c0141782_14395363.jpg

 晴れていれば、この後ろに函館山がクッキリ見える筈です。



 キリスト教伝来の地だけあって洋風建築が多いです。
c0141782_14394093.jpg

c0141782_14384236.jpg


 あまりに有名な坂。
c0141782_14392687.jpg

c0141782_14391007.jpg


 相変わらず曇ってますけど、諦めきれないのでロープウェイ乗り場方面に向かいます。
c0141782_14374237.jpg

 曇ってます。



 でもでもでも~。暫く待っていると天候が回復しているように感じます。
c0141782_14371725.jpg



 日頃の行いの良さに賭けて、ロープウェイに乗り込みます。



 見晴らしがだいぶ良くなってきました。
c0141782_14365975.jpg
 更に日頃の行いの良さに賭けて日没まで待ってみるコトにします。



 澄み切った夜景が眼下に広がります。
c0141782_14364426.jpg

c0141782_14363154.jpg

 展望台は物凄い人混みでしたけど、待っていて正解でした。やはり日頃の行いは大切です。



 函館駅に戻って夕食です。
c0141782_14361546.jpg


 乾杯です。
c0141782_14355587.jpg


 イカの天ぷら。
c0141782_14353575.jpg


 塩ホルモン。
c0141782_14351956.jpg


 大阪の酒が何故か置いてあったので、豪快とイカ軟骨揚げ。
c0141782_14350206.jpg


 イカ刺し。
c0141782_14343720.jpg


 お腹一杯です。


by genta-nozz | 2018-05-03 23:59 | 旅行 | Comments(0)

GW旅行4日目 札幌泊

 札幌駅から海岸線を走る列車に乗り込みます。
c0141782_14031828.jpg

 晴れていれば綺麗だったと思いますが、あいにくの空模様です。



 1時間弱で小樽駅着です。
c0141782_14030632.jpg


 朝食を摂りに向かいます。
c0141782_14025472.jpg


 朝から乾杯です。
c0141782_14024359.jpg


 マグロと。
c0141782_14023292.jpg


 ホッケ。
c0141782_14020539.jpg


 小腹も満ちたので小樽の街を散歩です。



 定番の運河。
c0141782_14015430.jpg


 趣のある古い建物。
c0141782_14013135.jpg


c0141782_14005813.jpg


 廃線跡。
c0141782_13595270.jpg

 この先でトロッコの準備中でした。



 昼食で訪れたお寿司屋さん。
c0141782_13593414.jpg

 予約しませんでしたが、すんなり入れました。



 昼も乾杯です。
c0141782_13591836.jpg


 握りを頼みます。
c0141782_13590500.jpg

 シャコと甘エビが入っていたのには泣きたくなりましたが、トレードが成立してラッキーです。



 ここからは想像ですけど、連休中ってコトもあり、市場がお休みだったのかもです。弟子1号どのに案内されて「店長が毎朝、築地に仕入れに行ってますからぁ~❤」と甘い声で言っていたAKBのメイ●お寿司屋さんの方がネタ的に新鮮だった気がするのは気のせいでしょう。



 札幌に戻って散歩し疲れた老体を休めて、夕食を摂りに出かけます。



 予約しないで出掛けた自分も悪いとは思いますが、評判店はどこもかしこも長蛇の列です。



 昼食難民のサラリーマンの如く彷徨った挙句に選んだのはコレ。
c0141782_13585599.jpg


 夜も乾杯です。
c0141782_13584496.jpg


 たこ焼き。
c0141782_13583134.jpg


 東京で食すよりタコが新鮮だったカモです。

by genta-nozz | 2018-05-02 23:59 | 旅行 | Comments(2)

GW旅行3日目 札幌泊

 旭川の街を出て札幌へ向かいます。
c0141782_13190817.jpg


 東京で事前に指定席を確保しておきましたが、車内は自由席を含めてガラガラでした。
c0141782_13185740.jpg


 札幌駅着です。
c0141782_13184547.jpg

 札幌は高校生の頃の貧乏旅行で訪れて以来です。東京ー青森間は夜行列車。青森ー函館間は連絡船の大部屋。道内の移動は鈍行。宿泊はユースホステル。移動と宿泊費で時間と予算はカツカツで観光らしい観光は記憶に残ってないです。



 さっそく昼食です。適当にお店を選んで・・・。
c0141782_13234752.jpg


 乾杯です。
c0141782_13183063.jpg


 わざわざ北海道に来てまで、何故かたこ焼き。
c0141782_13181939.jpg


 このお店のウリらしいサッポロ焼きそばを注文しましたが「申し訳ないですね~。麺が品切れなんですよ。そば無し焼きそばなら出来ますよ」との返事で注文したやつ。
c0141782_13180883.jpg

 要はジンギスカンです。



 お腹も満ちたので札幌の街を見物です。



 ガッカリスポットの時計台。
c0141782_13174850.jpg

 ココは高校生の頃に行ってました。何もない原野の中に巨大な時計台があるように想像してましたが、ビルに囲まれた小さな時計台があるだけ。ビルのせいで余計に小さく見えます。



 テレビ塔。
c0141782_13173321.jpg
 高い建物がると登ってみたくなるのが性なので展望台へと向かいます。



 展望台からの大通公園。
c0141782_13171825.jpg

 何時かは雪祭りの時に来たいです。



 赤レンガ庁舎。
c0141782_13170603.jpg


c0141782_13164829.jpg



 ホテルで歩き疲れた老足を休めて、夕食を摂りに出かけます。



 ホテルのすぐそばにたっただけの理由で選んだお店。
c0141782_13163116.jpg


 乾杯です。
c0141782_13161980.jpg


 「インスタ栄えを狙いました(照)」と仰る生ハムタワー。
c0141782_13160781.jpg


 熱々のチーズをタップリかけるやつ。
c0141782_13155639.jpg


 アヒージョ。
c0141782_13154669.jpg


 激辛ピザ。
c0141782_13153440.jpg


 明日は札幌らしい夕食にしよっと。

by genta-nozz | 2018-05-01 23:59 | 旅行 | Comments(4)

GW旅行2日目 旭川泊

 旭川駅からバスに乗って旭川動物園に向かいます。バスから車窓を眺めて感じましたが、見渡す限り直線道路だらけです。
c0141782_12113650.jpg

 東京のゴチャゴチャした道路事情に慣れ切った私にとって驚異的に感じます。日本人って計画的な都市設計ってできない民族と思っていましたが間違いでした。



 旭川動物園に着きました。
c0141782_12112575.jpg

 動物園自体、学生の頃に上野へ行った以来なので数十年ぶりです。



 敷地面積はそれほど広いわけじゃありませんが、展示の仕方に工夫が凝らしてあって、見る者を飽きさせません。
c0141782_12111457.jpg


c0141782_12110092.jpg


 オレにヤラせろアピール盛んな孔雀さん。
c0141782_12103829.jpg

 イキってますね~。まるで数十年前の自分を見ているみたいです(爆)。今はすっかり落ち着いて(枯れ果てて?)いますけど。



 握力強すぎです。
c0141782_12102709.jpg


 ガンを飛ばしています。
c0141782_12101375.jpg

 久し振りの動物園は楽しかったです。これで隣に「かわいい~」「すごぉ~い」を連発してくれる若いおネ●ちゃんがいてくれたらどんなに・・・以下自粛です。



 戻って旭川駅も見学です。


 驚いたのは駅の裏側(川のある方)が綺麗に整備されているコトでした。
c0141782_12094854.jpg


c0141782_12090954.jpg

 
 東京でここまで美しく整備られた駅なんて存在しませんね。羨ましいです。



 夕食を摂りに旭川の街へ繰り出します。



 これまた弟子1号どのお薦めの炭やさんです。
c0141782_12085432.jpg



 乾杯です。
c0141782_12084378.jpg


 良く出る品をお店の方に聞いて注文した塩ホルモンとラム肉。
c0141782_12082923.jpg

 ラム肉に臭みが全くないのは驚きでした。


 
 豚トロ。
c0141782_12081823.jpg


 肉は七輪で焼きます。
c0141782_12080776.jpg
 肉も美味しくてリーズナブルでした。



 酔い覚ましを兼ねて旭川市街を散歩します。



 市内も直線道路が多いです。
c0141782_12073801.jpg


c0141782_12072361.jpg


 適当に歩いていると巨大なランナバウト出現です。
c0141782_12065884.jpg

c0141782_12064648.jpg


 同じ日本とは思えない地です。旭川って。

by genta-nozz | 2018-04-30 23:59 | 旅行 | Comments(2)

GW旅行初日 旭川泊

 電光掲示板が刷新されたのかハングル表記が目立たず、目にも景観にも優しくなった京急線に乗り込みます。
c0141782_11475368.jpg


 羽田空港着です。
c0141782_11473749.jpg


 生まれて初めて見る政府専用機の横を通りながら・・・。
c0141782_11472653.jpg


 テイクオフです。
c0141782_11471631.jpg


 1時間半ぐらいで着きました。旭川空港です。
c0141782_11470531.jpg


 空港からバスに揺られながら旭川駅着です。
c0141782_11465370.jpg
 旭川の地を踏むのは訪れるのは生涯初だったりします。



 遅めの昼食を摂るため、弟子1号どのに教えてもらったラーメン屋さんへ向かいます。
c0141782_11464240.jpg

 10人ほど並んでいましたが客の回転が早いので、あまり待たずに案内されました。



 さっそく乾杯です。
c0141782_11462841.jpg


 チャーシュー麺の醤油味です。
c0141782_11461764.jpg

 あっさり味で美味しかったです。



 胃もたれ気味の老体をホテルで休ませて、夕食です。



 この看板のお店に入って・・・。
c0141782_11460589.jpg


 乾杯です。
c0141782_11455327.jpg

 
 鶏皮とユッケ。
c0141782_11454281.jpg


 つくね5本盛り。
c0141782_11453062.jpg


 看板に「生つくね」と書いてあったので、つくねを生で出すなんて勇気のある店だと思ってましたが、キッチリ火を通してました。

by genta-nozz | 2018-04-29 23:59 | 旅行 | Comments(6)
 今日で旅行も終わりです。



 名古屋駅でお弁当を探したり、珈琲を飲んだり、のんびりと過ごします。



 帰りはあっさりと「のぞみ350号」を選びます。
c0141782_17221070.jpg


 この旅行の最後の乾杯です。
c0141782_17220028.jpg

 最後の〆は矢場とん弁当です。




 この旅行中、フル活用だった往復切符。
c0141782_17215049.jpg


 車両はそろそろ全廃も近そうな700系でした。
c0141782_17214113.jpg


 おしまい。

by genta-nozz | 2018-01-04 23:59 | 旅行 | Comments(0)
 二日酔いに襲われながらも、次の目的地である名古屋を目指します。


 大阪・名古屋間を在来線で移動するのは辛いので新幹線です。ですが「のぞみ」指定席のようなブルジョア列車には乗らず、自由席特急券を購入です。
c0141782_16465668.jpg
 


 新大阪駅始発の「こだま」なら楽勝で座れるハズとの読みです。停車駅も米原と岐阜羽島が増えるだけですから、時間的にも大差ありませんし。



 時刻表とにらめっこして「こだま646号」を選択です。
c0141782_16464566.jpg


 流石にガラガラとは言えませんでしたが、乗車率は60%ぐらいで席に余裕がありました。



 車両も「最初からN700A」だったのも少し得した気分です。
c0141782_16462498.jpg


 関ケ原付近付近の雪景色を抜けて・・・。
c0141782_16460654.jpg


 名古屋駅着です。
c0141782_16455096.jpg


 そろそろ普通のご飯と味噌汁が欲しくなったので、宮本むなしに入ります。
c0141782_16453646.jpg


 乾杯です。
c0141782_16452420.jpg


 味噌カツ定食です。
c0141782_16451270.jpg
 熱々の味噌汁が二日酔いのカラダに染み入ります。



 赤い電車に乗り込んで・・・。
c0141782_16445363.jpg


 犬山駅で降ります。
c0141782_16443623.jpg


 向かうは当然の如く犬山城です。
c0141782_16442469.jpg
 去年の夏休みにも名古屋は訪れていましたが、うだるような暑さにバテてしまい断念してしまいました。ね念願かなってのリベンジです。


 が、木曽川に近くて開けているためか、風が強くて強烈に寒いです。それでも何とかお城に向かいます。
c0141782_16441186.jpg
 想像以上に小さくて、彦根城と同じぐらいの規模に見えます。



 天守閣からの眺めです。
c0141782_16435853.jpg

c0141782_16434606.jpg

 これで風がなければ最高の眺望だったんですけど・・・。老体には堪えます。



 ホテルで少し休んで夜の名古屋へ繰り出します。



 この店を選択です。
c0141782_16433134.jpg


 乾杯です。
c0141782_16431873.jpg
 漬物のおかわり自由なのが嬉しいです。



 味噌煮込みうどんです。
c0141782_16430740.jpg

 うどんの歯応えが物凄くしっかりしています。味噌感も強くて、体の芯まで温まります。



 そのまま帰るのも勿体ないので、立ち呑み屋に寄ります。
c0141782_16425394.jpg


 熱燗で乾杯です。
c0141782_16424220.jpg

 外を歩き回って冷えた体に染み入ります。


 豆腐です。
c0141782_16423160.jpg


 昨日は新世界で散々呑んだので、控えめにしました。

by genta-nozz | 2018-01-03 23:59 | 旅行 | Comments(0)
 JRと地下鉄を乗り継いで着きました。
c0141782_16053534.jpg


 通天閣がお出迎えです。
c0141782_16052441.jpg


 新世界は朝から泥酔していても違和感なさそうな雰囲気を醸し出しています。事実、早い時間からお店も開いていますしね~。



 音速で店に入って乾杯です。
c0141782_16051175.jpg

 ビールからは面倒な街なのでいきなり日本酒からです。



 The大阪的な食べ物。
c0141782_16050044.jpg

c0141782_16044822.jpg

 塩で食べましたけど。



 ほろ酔いで天王寺に向かいます。
c0141782_16043316.jpg


 551の・・・。
c0141782_16042031.jpg


 肉まん。
c0141782_16040861.jpg


 あべのハルカス裏側のお店に寄ります。
c0141782_16035642.jpg


 乾杯です。
c0141782_16034524.jpg


 粉もの。
c0141782_16032967.jpg


 夜も新世界。
c0141782_16031712.jpg


 ジャンジャン横丁にあるホルモン屋さん。
c0141782_16030411.jpg


 乾杯です。
c0141782_16025372.jpg


 ホルモン焼きいろいろ。
c0141782_16023973.jpg

c0141782_16022735.jpg

 美味しかったんですけど、何を注文しても全て同じ味なのは微妙です。流石にこの店で「塩と胡椒で味付けして」と言うほどの勇気がなかったです。



 相変わらずネオンが切れたままのアーケード街へ向かいます。
c0141782_16021175.jpg


 初めて訪れたときは「無事に帰れるんだろうか」的な雰囲気がしましたが、今ではこんなノボリが掲げらています。
c0141782_16020133.jpg

 ま、色々な意味でディープですけど・・・。



 このスーパーを見ると飛田新地もスグです。
c0141782_16014940.jpg


 で、中華系おネイちゃんが経営しているカラオケ居酒屋さんに突入です。



 乾杯です。
c0141782_16013521.jpg



 適当に選んだ店でしたが、偶然にも前に入った店と同じでした。



 ママさんは「ワタシ 覚えてる ヨ~」「おにいサン オトトシの 12月28日に 来たヨ~」と言っていましたが、正しくは1月の3日ですよ~。
c0141782_16011942.jpg


 来年も来れたら来ますね~。 

by genta-nozz | 2018-01-02 23:59 | 旅行 | Comments(0)