真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
 ドアー横の手すりを付けました。
c0141782_13201462.jpg

 スハ43です。手すりはフジモデルの別売パーツです。ハンダコテが入れづらい所は無理をせずに表から流しました。
c0141782_13241062.jpg

 オハフ46の車掌室側です。

 雨樋と縦樋の間に開いた隙間にハンダを流して、軽くヤスりました。
# by genta-nozz | 2007-12-17 13:27 | 43系客車 | Comments(3)
 同じような画像ですが、雨樋工作です。
c0141782_17233177.jpg

 オハフ46の車掌室側です。
c0141782_1724792.jpg

 こちらはトイレ側です。
# by genta-nozz | 2007-12-14 17:25 | 43系客車 | Comments(0)
 雨樋工作です。
c0141782_15561733.jpg

 スハフ42の車掌室側です。
c0141782_155818100.jpg

 こちらはトイレ側です。
# by genta-nozz | 2007-12-13 16:00 | 43系客車 | Comments(0)
 雨樋工作の続きです。
c0141782_18273938.jpg

 オハ46のキットを二段雨樋化して、スハ43のトイレ窓がHゴムに改修されたタイプにする予定です。完成後に再計量して軽かったらオハ46に戻すかもしれませんけど。

 縦樋は工房ひろ製のロストワックスパーツです。少々厚く感じたので半分程度にヤスって薄くしました。雨樋との隙間は後でハンダを流して整形します。

 キャンバス留めは現物合わせで切断してハンダ付けします。
c0141782_18141247.jpg

 こちらはオハ46として完成させますので、t0.4*0.7mmの帯板を付けました。

 オハ46のキットはトイレ窓がHゴムになっている以外、スハ43と同一です。そのため鋼板屋根車としてみると屋根の曲げ、特に肩の部分がいかっていて違和感を感じます。画像だと判りづらいのですが、もっとまーるく、極端に言えば10系客車のように曲げたほうがいいのではないかと思います。

 一般客車としてみると屋根の特徴を良く捉えていて好感が持てるのですが、それが裏目に出てしまって少々残念です。

 このまま作るか二段雨樋化するか思案中です。
 
# by genta-nozz | 2007-12-12 18:31 | 43系客車 | Comments(0)
 雨樋を付けてみます。
c0141782_8554516.jpg

 床板を取り付けました。
c0141782_8563379.jpg

 下から覗くと中梁や横梁がけっこう目立ちます。
 
 車体の高さや傾きもチェックしましたが問題ありませんでした。
# by genta-nozz | 2007-12-08 09:00 | 43系客車 | Comments(7)
 工房ひろ様 
 
 大横梁を斜めから撮ろうとしたのですけど、デジカメがその手前の小横梁や床板に勝手にピントを合わせてしまい、何回挑戦しても上手に撮れませんでした。リクエストにお応えできなくて申し訳ありません。

 代わりの画像です。
c0141782_17294988.jpg

 エコーモデルの床板に三角をケガきました。真ん中の縦線で左右に分けています。

 両側の薄い縦線(見えますでしょうか?)が床板の外ツラですが、無視して三角に切出します。チャンネル材にはまる部分を現物合わせでヤスって床板にハンダ付けして、裏面にハンダメッキをした帯材を付けてから、まとめて(小横梁を含めて)床板からハミ出した部分を切断しました。

 このような大量に要る部品は、出来るだけまとめてケガいています。線を強くケガけば後で見づらくなることもありません。

 データーを打込むのではなく、ケガくだけで自動的に切ってくれる機械ってないのかな。ケガキ線を全部スキャンしてくれて必要な線をクリックすると後はお任せのヤツです。
 10万円でお釣りがもらえたら買います。
# by genta-nozz | 2007-12-06 17:56 | 43系客車 | Comments(6)
 床板工作の続きです。
c0141782_7542623.jpg

 小横梁は2*1mmの真鍮角材を貼りました。大横梁は3.0mm幅の帯材で表現しています。帯材が傾斜している所の下には、t1.0mm真鍮板を三角形に切ったものを入れています。

 横梁は床板中心から16.5mmピッチで付けましたが、正しい寸法がどうか解りません。
 
# by genta-nozz | 2007-12-05 08:05 | 43系客車 | Comments(4)
 床板取付け枠の工作がまだ残っていますが、気分転換で床板の加工をしてみました。

 市販の床下機器取付け板を使用してユニット式にまとめる予定でしたが、台車間で中梁が切れてしまうのが気になり、台枠を作ることにしました。
c0141782_13174725.jpg

 端梁はアングル材を付けました。エコーモデルのカプラー胴受けが妻板とツライチになるように車体中心に向かって少し引っ込めています。

 中梁はチャンネル材です。チャンネルの間隔はもっと狭くしたい(特に連結面)のですが、カプラー台との関係で妥協しました。これ以上狭くするとカプラーが付きません。縦にうっすらと見えているケガキ線に横梁を付ける予定です。

 それにしてもハンダの跡がすごいです。
# by genta-nozz | 2007-12-04 13:36 | 43系客車 | Comments(0)
 工房ひろ様、重ねてのコメント有難うございます。

 客車の端梁や台枠は様々なバリエーションが有り、頭を悩ませます。ナハフ11とオハネ12は横川まで見に行きましたし、オロネ10はユニットサッシに改造されているものの佐久間レールパークに保存されていますので見ることが出来ます。
 しかしスハネ16の資料がなくて困っています。古い客車(32系?)からの改造とのことですので、端梁は10系と異なる形状で、台枠は35系のように中梁が通っているのではと考えています。
 
 ま、こうやっていろいろ悩むのも模型の楽しみのひとつですしね。端梁パーツが発売されたら一挙に解決です。

 で、床板取付け枠の続きです。
c0141782_18343664.jpg

 スハフ42です。
c0141782_18352313.jpg

 ハンダを流し終わりました。あと同じ作業を数両分する予定です。
# by genta-nozz | 2007-12-03 18:44 | 43系客車 | Comments(8)
 床板取付け枠の続きです。
c0141782_1953655.jpg

 ハンダを流してキサゲ作業をしました。

 これで光が漏れないと思います。また車体のネジれに対して非常に強度が出ます。雑巾を絞るようにネジって(軽くですけど)みましたが、びくともしません。今後とも箱物は全てこの方法で作ろうと思います。
# by genta-nozz | 2007-12-02 19:16 | 43系客車 | Comments(0)
 工房ひろ様、コメント有難うございます。これからも客車パーツの充実を期待しております。個人的には端梁をロストワックスで発売してくれたら嬉しいです。ハンダでガッチリ取付けられるので強度的にも安心ですしね。

 さて床板取付け枠の続きです。
c0141782_1748711.jpg

 車体にちゃんと入るか確認します。
c0141782_1749281.jpg

 自作の治具を使って固定します。取付け高さは2.8mmです。
# by genta-nozz | 2007-12-01 17:50 | 43系客車 | Comments(3)
 車体がようやく箱になりました。次はアングル取付けです。
c0141782_17483342.jpg

 キットのアングルは使用せず、板を「日」の字状に切りました。照明ユニットを取付ける予定ですので、アングルだと車体と床板の隙間から光が漏れそうな気がしたので、板をはめこみます。

 板はエコーモデルの床板(34㎜幅)の断面にt0.2の帯材を貼って34.2㎜にします。こうすれば車体幅は35㎜になります。「日」の字の真ん中の梁は車体にハンダ付け後に切断します。
 本当は「日」や「目」の字状にすると車体の強度はアップしますが、照明ユニットや窓セルが入れづらくなるので「口」の字にします。

 車体の強度をとるか、作業のしやすさをとるか悩むところです。
# by genta-nozz | 2007-11-30 18:03 | 43系客車 | Comments(1)
 妻板取付けの続きです。
c0141782_19201410.jpg

 スハフ42です。

 ここまで来ると、だいぶカタチになってきて嬉しくなってきます。
# by genta-nozz | 2007-11-28 19:21 | 43系客車 | Comments(0)
 妻板取付けの続きです。
c0141782_18322438.jpg

 オハフ46の車掌室側です。一番上のステップの位置を下げました。
# by genta-nozz | 2007-11-27 18:34 | 43系客車 | Comments(0)
 いよいよ妻板を取付けて箱にします。
c0141782_16345920.jpg

 スハ43です。コテが入れづらいので無理をせず表から流しています。仕上げはキャンバス留め、縦樋を取付けてから作業するので、この段階ではしません。
c0141782_16395568.jpg

 オハ46です。この車両のような鋼板屋根車にはキャンバス留めが付かないので、今のうちに仕上げておきます。
# by genta-nozz | 2007-11-24 16:45 | 43系客車 | Comments(0)