真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz

<   2016年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 念のためキハ82系の台車枕梁もチェックします。

 103系延命車ほどではないにしろ微妙に曲がっています。
c0141782_11373371.jpg

 経年で曲がったとしか思えません。

 キハ82系は2M5Tなので10枚の補強版を切り出す必要があります。

 考えただけでも気が重いです。
by genta-nozz | 2016-10-31 11:39 | キハ82系 | Comments(0)

お値段以上・・・

 ネットで調べたら、郊外店しかないと思っていたお店が拙宅から車で15分程度の場所にありました。

 さっそく向かいます。

 お値段以上のお店です。
c0141782_11271914.jpg


 購入したのはコタツ。
c0141782_11275911.jpg

 一切の冷暖房器具と絶縁した生活を送っていましたが、さすがに寒さが堪える歳になってきたので、我慢しきれずに購入です。

 コタツと布団で約3万円です。

 鉄モキットや部品への3万円の出費は平気ですが、コイツへの3万円は財布のダメージがデカいと感じちゃうのが不思議です。
by genta-nozz | 2016-10-30 23:59 | えと・せとら | Comments(2)

鏡山と燻製で宅呑み

 川越の蔵里で試飲して激ウマだった鏡山純米酒と、近所の酒屋さんで「スッキリ辛口の日本酒をください」と言って出てきた2本です。
c0141782_11172991.jpg


 醬油、マヨネーズ、オリーブオイル、全て燻製で作られたらしい3本も用意します。
c0141782_11191020.jpg


 それらの引き立て役としてのサラダと。
c0141782_11194960.jpg


 野菜と。
c0141782_1120104.jpg


 肉です。
c0141782_11205182.jpg


 日本酒は超美味しかったですけど、燻製の3本はあまり変わらないような・・・。

 酔っていて味の区別がつかなかったからなのか、根が貧乏舌だからなのかは分かりませんけど。
by genta-nozz | 2016-10-29 23:59 | 呑み会 | Comments(0)
 モハの補強板を切り出します。
c0141782_15284275.jpg

 t0.5洋白板からで、中欧部の穴はセンターピンの段付き部の逃げです。

 台車枕梁に貼って黒染めします。
c0141782_15301526.jpg


 組み立てます。
c0141782_1530383.jpg


 コレで103系延命車の補強は完了です。

 他の車両も点検する必要がありそうです。
by genta-nozz | 2016-10-28 15:32 | 103系延命車 | Comments(6)
 台車枕梁に補強材を付けて黒染めします。
c0141782_1545468.jpg

 中央の孔はセンターピン用コイルスプリングの逃げです。コレを怠るとスプリングがひしゃげ、台車の首振りが渋くなります。

 組み立てます。
c0141782_15453092.jpg


 次はモハ2両です。
by genta-nozz | 2016-10-27 15:48 | 103系延命車 | Comments(0)
 編集部に103系延命車を送ったところ「輸送中の振動により枕梁が変形していました」との連絡がありました。

 で、掲載された雑誌を見てビックリ。

 せっかくの見開きページ(しかもカラー)なのに車高が見事にバラバラでした。

 車高に限らず、雨樋やシル・ヘッダー、塗り分け線などの高さが狂った編成モノは非常に見苦しいので、最大限の注意を払って組んでいたのに・・・です。

 で、戻って来た作品を見てビックリ。

 ここまで変形しています。
c0141782_16575820.jpg


 こりゃ、何とか手当しなきゃいけないな。という訳でエコーモデルさんのt1.0真鍮板にケガいて抜き始めた所です。
c0141782_170238.jpg

 日光モデル台車を履いた車両が多数存在するので、ケガけるだけケガきました。

 t1.0ともなると切り応えタップリだし、地味で楽しくない作業なので、カタチになったのは最低限のクハ2両分だけです。
c0141782_1735327.jpg

 
 続く。
by genta-nozz | 2016-10-25 17:08 | 103系延命車 | Comments(4)
 床板に台車やISカプラーを付けます。
c0141782_1455031.jpg


 表側です。
c0141782_1461073.jpg

 黒色ナットがISカプラーで、銀色ナットがセンターピン用です。

 プリント基板を用いて電気的に分割して、コードレスにしてあります。

 車体をビス留めします。
c0141782_1484070.jpg


 サイドビューです。
c0141782_14916.jpg


 夕庵式室内灯の点灯試験です。
c0141782_1495170.jpg

 あとモハ80の下回りを2両分作れば完了です。
by genta-nozz | 2016-10-24 14:11 | 80系300 | Comments(0)

試飲コーナーでご機嫌

 まるで子供が貼ったかのように傾いている号車番号が素敵な電車に乗り込みます。
c0141782_13433852.jpg

 1~10号車まで、ものの見事に傾いていました。

 各停からTJライナーまで全ての列車が停まる川越Cityで降ります。
c0141782_13454411.jpg


 川越Cityで最も人通りが多いと思われるクレアモールを進みます。
c0141782_1347859.jpg


 ずんずん。
c0141782_13472725.jpg


 ずんずん。
c0141782_13475243.jpg


 10分ぐらい歩くと現れる蔵里です。
c0141782_1349126.jpg


 この建物の中に川越のお酒の試飲コーナーが設けられています。
c0141782_13502750.jpg


 ビールはこの2種類です。
c0141782_13512585.jpg

 2種類のビールを注文して・・・。

 乾杯っ!\(≧∇≦)/
c0141782_13523229.jpg

 色も味も驚くほど異なります。個人的には右側が好みです。

 日本酒の試飲も種類タップリです。
c0141782_13535986.jpg

 適当に選んで・・・。

 乾杯っ!\(≧∇≦)/
c0141782_13544578.jpg


 お隣で試飲していたヲジさんと話が弾み、お薦めの純米酒を頼んだところ激ウマでした。シッカリ購入して帰宅です。
by genta-nozz | 2016-10-23 23:59 | まち散歩 | Comments(0)
 金曜日までの陽気から一転して、涼しくなってきました。

 こんな時は大山駅にあるこの店に入って・・・。
c0141782_13365092.jpg


 乾杯っ!\(≧∇≦)/
c0141782_1337677.jpg


 ツクネを塩でいただきながら・・・。
c0141782_13375158.jpg

 待つコトしばし。

 もつ鍋のご降臨です。
c0141782_13385360.jpg

 辛めの白味噌が食欲と呑欲を増進させてくれます。

 〆のおじやも美味かったです。
by genta-nozz | 2016-10-22 23:59 | ぐるめ | Comments(0)
 床板に乗せるプリント基板を切り出します。
c0141782_16204281.jpg

 糸ノコでスカスカと切れますが、舞い上がる切粉には閉口させられます。
by genta-nozz | 2016-10-21 16:24 | 80系300 | Comments(0)