真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz

<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 前面と妻面にロストワックス製の雨樋を付けます。
c0141782_10534675.jpg


 側面の雨樋を付けようとしたら、モアさんのWルーフ用2段雨樋を別途購入するように説明書に書かれていました(大汗)。

 慌てて探しましたが入手できません(劇汗)。

 仕方がないので冶具を作ります。
c0141782_10564167.jpg

 端面に角材を貼っておけばシル・ヘッダーをかわせます。

 冶具を使って帯板を仮留めします。
c0141782_10582155.jpg

 良く見通して曲がりがないか確認したら、コテを当てた反対側から薄ら滲み出るまでハンダを流します。

 もう1個冶具を作ります。
c0141782_1104164.jpg


 車体に冶具を固定します。
c0141782_1111596.jpg

 7300や7820なら1枚貼れば終わりますが、7800は2段雨樋になっているので手間も倍です。

 雨樋を貼り終えました。
c0141782_1131115.jpg

 最初に貼った帯板にハンダを完全に廻さないで2枚目を貼ると、熱で浮き上がる恐れがあります。

 キットを購入してから検品も説明書も読まないで押し入れの中に放り込んだ自分が悪いのですが、雨樋材ぐらいはキットに入れておいて欲しかったです。安定供給の望めないメーカーさんの部品なら尚更です。
by genta-nozz | 2012-02-29 11:11 | 東武鉄道7800系 | Comments(4)

目覚めたら・・・

 雪が積もっていました。今年に入って2度目の積雪です。
c0141782_10481970.jpg

c0141782_10483887.jpg

 個人的には土砂降りの雨より雪の方が好きですが、明日は凍結による事故が増えそうです。

 皆さんも要注意です。
by genta-nozz | 2012-02-29 10:51 | えと・せとら | Comments(0)
 枠付け作業も終わったので車体にオデコを付けます。

 仮留めしてみます。
c0141782_1051892.jpg

 修正が不要なぐらいピッタリ合うのは流石です。

 残念なコトに平妻側につく足止めの取り付け孔が1ヶ所(矢印部)しか開けられていません。
c0141782_1085295.jpg

 残りの3ヶ所はそれを基準に開けなさいってコトみたいです。

 曲面にケガくのは大変でしたが、なんとか開けました。
c0141782_10105078.jpg


 クハにオデコを付けます。
c0141782_10113272.jpg

 正面窓が大きくて明朗感あふれる7300や7820と比べて鈍重で野暮ったく感じる7800の雰囲気が出てきました。
by genta-nozz | 2012-02-28 10:16 | 東武鉄道7800系 | Comments(0)
 床板取り付け枠を作ります。
c0141782_1014569.jpg


 車体にハンダ付けします。
c0141782_10143966.jpg

 コレで枠付けも全て完了です。

 枠式にするメリットは、車体強度が大幅に向上する、車幅が正確に出せる、ネジ孔がバカになりにくい等が挙げられます。
 デメリットは中抜きが大変、材料の大部分が無駄になる、正確に付けるには冶具が必須なコトでしょうか。

 個人的にはメリットの方が遥かに多いと感じています。
by genta-nozz | 2012-02-27 10:21 | 東武鉄道7800系 | Comments(0)

旨いもん食べに吉祥寺

 バスとJRを乗り継いで着きました。
c0141782_17303691.jpg


 チャウちゃんお薦めのお店に入ります。

 サラダ。
c0141782_17311834.jpg

 あっさり味で好みです。

 明太子とジェノベーゼ。
c0141782_1732077.jpg

 明太子は濃厚で美味しかったですが、ジェノベーゼは・・・です。

 カフェラテ。
c0141782_1733757.jpg

 
 小腹が減ったので、この店で・・・。
c0141782_17354169.jpg

 メンチを頼みます。
c0141782_17363836.jpg

 浅●メンチより美味しかったです。

 未だ小腹が減っているので、この店で・・・。
c0141782_17373894.jpg

 焼き小籠包を頼みます。
c0141782_17382342.jpg

 ジューシーで美味しかったですが、小籠包を食べたのが人生初なので味の比較が出来ないのが残念です。
by genta-nozz | 2012-02-26 17:41 | ぐるめ | Comments(4)
 妻面にシル・ヘッダー、下段窓等を付けます。
c0141782_94318100.jpg

 3連ジャンパー栓が残っている7804にしますので、取り付け孔を忘れずに開けておきます。

 車体に付けてハコにします。
c0141782_9452284.jpg

 コレで4両分がようやくハコになりました。
by genta-nozz | 2012-02-25 09:47 | 東武鉄道7800系 | Comments(0)
 少なめの工作です。
c0141782_113858.jpg

 客扉を貼っただけです。
by genta-nozz | 2012-02-24 11:03 | 東武鉄道7800系 | Comments(0)
 ハコ組も今回のモハ7804で完了です。初心者さんからシル・ヘッダーの貼り方についてご質問をいただいたのでヘッダーを例にUPします。

 クモハ32000さん考案の冶具を作ります。
c0141782_1223351.jpg

 肝心なのは板の端面(白矢印部)の直線を出すのと、ストッパーまでの寸法(黒矢印部)を正確に決めるコトです。

 端面は硝子板の上に耐水ペーパーを敷いて、真鍮板の方を動かせば簡単に出せます。

 寸法は画像のようにノギスの段差測定部を使えば0.05㎜単位で決められます。
c0141782_1281935.jpg

 作例は23.2㎜です。

 冶具を固定します。
c0141782_1291633.jpg


 帯板に1㎝間隔ぐらいでチョンチョンとハンダで仮留めします。
c0141782_1211327.jpg

 全てを付けたら見通して曲がりがないか確認します。曲がっていたらコテを当てて直しますが、潔く剥がして付け直した方が早い場合もあります。

 OKだったら隙間が生じないように押さえながらハンダ付けします。この時、仮留めに付けたハンダを伸ばすようにすれば、わざわざコテにハンダをすくう必要がありません。
c0141782_12163070.jpg

 コテを当てた反対側からハンダが薄ら滲み出ているのを確認します。流れていない個所があったら、そこだけ新たに流し込みます。

 キサゲをしたところです。
c0141782_12193980.jpg

 
 この方法はあくまで1例に過ぎません。ステンレススケールをガイドにする方法やテープで仮留めする方法など様々です。最もシックリする付け方を確立されるのがベストだと思います。
by genta-nozz | 2012-02-23 12:30 | 東武鉄道7800系 | Comments(6)
 床板取り付け枠を切り出して、冶具を介して車体にはめ込んで、ハンダ付けします。
c0141782_10525888.jpg

 車体強度が増したので、クレンザーで磨いておきました。
by genta-nozz | 2012-02-22 10:55 | 東武鉄道7800系 | Comments(0)
 妻面にヘッダーとステップを付けます。
c0141782_9334241.jpg


 車体に付けてハコにします。
c0141782_9341864.jpg

 この後は毎度の枠付けの予定です。
by genta-nozz | 2012-02-21 09:35 | 東武鉄道7800系 | Comments(4)