真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:運転会( 53 )

2月のTCC運転会

 会場の使用期限切れとメンバーの超老齢化(私を除きます)のため定期運転会がラストになります。いよいよ見納めの会場です。
c0141782_20371020.jpg


 そんな中、わざわざ横浜からゲストのTkhさんが遊びに来てくださいました。

 Tkhさんのモデル8キット組です。
c0141782_20385575.jpg

 DCCデコーダー搭載、ヘッドとテールはチップダイオードで点灯します。CRDもチップタイプを使用され、狭いスペースに余裕をもって収められています。

 後ろの貨車もTkhさん作で、アダチとワールド工芸のキット組です。
c0141782_20423856.jpg

 イイ雰囲気ですね~。チップダイオードで煌々と点る前照灯が印象的です。

 ここからはメンバーの作品。

 TCC会長Gさまのアダプターレール(?)です。
c0141782_2045119.jpg

 コードも道床高さも異なるKATOとエンドウを繋げています。


 敷設しました。
c0141782_2047519.jpg

 この個所での脱線は皆無でした。

 同じくGさまのTomixプラ完(両側)とエンドウキット組(中2両)のEF63です。
c0141782_20499100.jpg

 うまく協調するのって心配は無用です。エンドウキット組はトレーラーっす。

 Sgeさんが持参されたレオスッタト制御(!)のパワーパック。
c0141782_20514693.jpg

 レオスタットって懐かしい響きですね~。私も宮沢の3Aを持っていました。

 同じくSgesさんのアダチキット組32系客車。
c0141782_20534155.jpg


 MPギアを組み込んで幽霊になっています。
c0141782_20542652.jpg


 シューパーブラインのC51と32系客車。
c0141782_2125437.jpg

 うまく協調するのって心配は無用です。C51から棒型モーターが外されトレーラーになっています。

 コチラはアダチキット組のC51が牽くマトモな編成。
c0141782_2143636.jpg

 幽霊は外されています。

 懐かしいエンドウのブリキ製タンク車と思ったら違いました。
c0141782_2154325.jpg

 今を遡るコト50年前(!)にフルスクラッチされたそうです!。タンクはt0.3真鍮板を曲げ、鏡板は焼きナマした真鍮板を自家製プレスした労作です。凄いの言葉しかアリマセン。

 TCCの業師。クモハ32000さんの一畑です。
c0141782_21104780.jpg

 旧三田模型のキット組じゃないです。仲間内で抜いたエッチング版組み立てです。オデコは真鍮ブロックを削り出しています。

 下回りも充実です。
c0141782_2113322.jpg

 はぁ~。お腹いっぱいです。

 次回の開催は何時でしょう・・・。


 
by genta-nozz | 2016-02-14 21:16 | 運転会 | Comments(4)

11月のTCC運転会

 昨日から雨模様でしたが、お昼にはすっかり止んで青空が広がっています。
c0141782_2061835.jpg


 拙作の103系を携え千早会館へ向かいます。
c0141782_2071985.jpg


 毎度のコトながらまったりした雰囲気でしたが、突如ご降臨されたゲストのOTKさんが雰囲気をガラッっと変えてくれました。

 OTKさんの箱根登山鉄道です。
c0141782_2011548.jpg

 パッと見るとTomix完成品みたいですが全く違います。窓上から上を研磨して面出しのあと再塗装。クリアーを拭いてから更に研磨したそうです。

 ラピッドスタートを解消するため、製品のCN-16からLN-14へ乗せ換え。室内も徹底加工して、室内灯はチップダイオードを20個付けた自作品に変えているそうです。

 まだまだ数限りない加工個所を聞きましたが、私の極限まで劣化した頭脳では覚えきれませんでした。

 更にピノチオから発売されるハズだったコイツ。
c0141782_20202037.jpg


 製品の下回りを廃し、Tomixの台車を流用しています。
c0141782_20211079.jpg

 金属床下にプラ完の台車を移植するのがどれだけ大変か想像すらできません。心皿がどうのこうのと聞きましたが覚えきれませんでした。

 これもただのプラ完に見えますが・・・。
c0141782_2025316.jpg


 動力装置を大改造しています。
c0141782_2025383.jpg

 箱根登山ともども無音とも言える走りでした。
 
 前照灯はチップダイオード7個で、方向幕は13個で照らしているそうです。
c0141782_2028321.jpg


 尾灯もご覧の通りです。
c0141782_20284133.jpg

 室内も凄いですが加工個所を覚えきれませんでした。

 クラフトモデルズ誌にも掲載されたプラキット組。
c0141782_203193.jpg

 どれも説明を聞いて「ココまで加工しているんだ!」と唸らされる作品です。お腹いっぱいです。

 ここからメンバーの作品。

 TCC会長G様のフジモデルキット組とカツミキット組の気動車です。
c0141782_2035382.jpg


 拙作の103系。
c0141782_203677.jpg

 
 Sgeさんの天賞堂DF50と10系客車完成品。
c0141782_20372293.jpg

 両方とも半世紀ぐらい前に発売されたハズです。ベストコンディションを保っているのが素晴らしいです。
by genta-nozz | 2015-11-15 20:47 | 運転会 | Comments(2)

9月のTCC運転会

 ようやく耐震工事が終了した千早会館です。
c0141782_059826.jpg

 短かったような長かったような半年ぶりの運転会です。

 先ずは弊ブログを見てお越しくださったJinnさんの作品から。

 パッと見エンドウ完かKSキット組みかと思いましたけど違います。
c0141782_141665.jpg

 何とKATOプラ完を5ケ所切り継いで完成させた逸品です。継ぎ目を全く感じさせない仕上がりが凄すぎます。

 コレも。
c0141782_171028.jpg

 ハコから出してエンドレスグルグル廻しで満足とはレベルが違います。

 軽く施されたウエザリングも秀逸です。
c0141782_191158.jpg

 いやぁ~。凄すぎです!

 ここからはメンバーの作品。

 TCC会長G様の長野電鉄です、
c0141782_1104798.jpg

c0141782_111072.jpg

c0141782_1111416.jpg

 ワムやエンドウのキット組です。

 クモハ32000さんの117です。
c0141782_1123458.jpg

c0141782_1144041.jpg

 旧中村精密のキット組ですが、加工個所は枚挙に遑がありません。

 同じく381です。
c0141782_1199100.jpg

 ふぅ~。凄すぎます。

 Tsrさんのワムキット組の東武30000です。
c0141782_1193412.jpg

c0141782_1195057.jpg

 凝り性のTsrさんですから、まだまだ完成は先になりそうです。

 Sgeさんの作品。
c0141782_1222213.jpg

 蒸気は鉄模キット組。客車はサンゴキット組です。鉄模キットをカタチにするだけでも凄いです。

 ふぅ~。お腹いっぱいです。
by genta-nozz | 2015-09-27 23:59 | 運転会 | Comments(4)

3月のTCC運転会

 TCC会長Gさんの編成です。
c0141782_1324227.jpg

 プラ完の機関車とKTMブラス完の客車でありきたりに見えますが・・・。

 しんがりを務めるのは中村精密キット改のエロネフです。
c0141782_13263668.jpg


 エロネフ!
c0141782_1327595.jpg


 エロネフ~っ!
c0141782_13274064.jpg


 新会員のTwkさんのKATO改C56です。
c0141782_13283623.jpg

 ロッドのメッキをやり直してから軽くウエザリングしたり、黒を吹いた車体のお陰でプラ臭を全く感じさせません。

 懐かしいのはSgeさんの鉄道模型社製E10です。
c0141782_13313495.jpg

 石炭を載せやすいようにこんもり盛りあがっているのかと思ったら、巨大な棒型モーターを避けるためでした。

 TCC会長Gさんの秘密兵器です。
c0141782_13333969.jpg


 タブレットで見るリアルタイムの画像です。
c0141782_13342071.jpg

 想像以上に画質は良好でしたが、畳敷きのレールだと殺風景でイマイチです。

 手のひらに収まる小さいカメラです。
c0141782_13345647.jpg

 普段は鉄道模型になんて決して使わず、ご自分のメガネに付けて楽しまれているんだろうなぁ・・・と、ご夫婦の密かな楽しみに思いを馳せた私でした。

 てか、それ以外の使用法が思い浮かばないし(爆)。
by genta-nozz | 2015-03-08 23:59 | 運転会 | Comments(0)

1月のTCC運転会

 開始時間より1時間ほど遅れて着きましたが、皆さんレールも出さずにまったりと模型(?)談義モードでした。

 メンバーのTsrさんのセクション(?)です。
c0141782_2011056.jpg

 MPギアのケースに収められています。小さいだけに密度感タップリで見応えあります。

 ゲストの方のモアキット組みDD20です。
c0141782_203328.jpg

c0141782_2031526.jpg

 店頭で少量発売されていたそうです。もともとキット化を考慮されていない製品なので、パーツリストすらない紙切れ1枚の説明書だけで完成させた労作です。

 3時過ぎに重い腰を上げてエンドレス1本が開通しました。

 ご結婚以来すっかりブラス工作を忘れ、プラ完購入にハマっているTCC会長Gさまご持参のKATO Sound Boxです。
c0141782_209229.jpg


 カセットに6種類の音が入っています。
c0141782_2094186.jpg

 個人的には可愛いロリ声の「車内アナウンスVer」の発売を期待したいところです。

 SLサウンドです。

 何を走らせてもドラフト音が出るのはご愛嬌ですが、コストパフォーマンスは高そうです。
by genta-nozz | 2015-01-18 20:14 | 運転会 | Comments(2)

11月のTCC運転会。

 先ずはTkyさんの421系です。
c0141782_12595170.jpg

 ベースになったのは小高のプレスボードキットです。それにKSモデルさんのお面をドッキングさせています。

 パンタ周りのディテールもバッチリです。
c0141782_1313527.jpg

 ただ唯一残念なのが、KS前面のエラーがそのまま残っているコトでしょうか・・・。ご本人にその点を尋ねたら「えっ!そうなの・・・」と大そう驚かれた様子。どうやらご存知なかったみたいです。余計なコトを言っちゃってスミマセン(滝汗)。

 クモハ32000さんの谷川キット組み381系です。
c0141782_1373396.jpg

 コチラは寸法に難のある運転室を作り直しています。サッシも物凄くシャープです。

 飾り帯の造形もお洒落です。
c0141782_1391956.jpg


 名称板が付く箇所はキッチリ平面になっています。
c0141782_1312916.jpg


 パンタ周りの配管です。
c0141782_13124581.jpg

 完全に異次元の工作です。

 個人的に最も嬉しかったのが・・・。
c0141782_13133742.jpg

 M車の床板にプリント基板が貼られているコトです。

 クモハ32000さんもボーボーよりツルツルの美しさに目覚めたようです(爆)。
by genta-nozz | 2014-11-09 23:59 | 運転会 | Comments(0)

6月のTCC運転会。

 メンバー所有のプラ機関車と・・・。
c0141782_2018137.jpg


 プラ客車フル編成なんですけど・・・。
c0141782_20184318.jpg

 個人的には興味が全く湧きません。

 購入したのをグルグル走らせるだけだったら、Nだろうが16番だろうがGだろうが大同小異です。何が楽しいのか不思議です。しかも、完成品を買ってきてパワーパックの電源が落ちまくっていたらストレスが溜まるだけじゃないのかなぁ・・・って思う性質です。

 プラ完に10万も出すんだったら、ブラスキット買うわな・・・との意見に賛同してくださったのはTsrさんです。

 そのTsrさんがエンドウキット組みのFE58を披露してくださいました。
c0141782_20273729.jpg

 「ココはどうやって作ったの?」等々、会話も弾みますね~。キットに10万円を出したとしても半年ぐらいは楽しめるんですから、おネ●ちゃんの店に通い詰めるより安上がりで健全です(爆)。

 Smdさんのペーパー自作、阪和線です。
c0141782_20314050.jpg

 パンタカギ外し装置まで表現してあって素晴らしいですね~。
by genta-nozz | 2014-06-22 20:36 | 運転会 | Comments(4)

4月のTCC運転会

 平民はカレンダーの赤い部分だけが休みと錯覚しがちですが、世間的にはGW真っ最中みたいです。

 そのためでしょうか、12時直後の会場です。
c0141782_21311276.jpg

 ガラーンとしています。

 30分経っても・・・。
c0141782_21322524.jpg

 閑散としています。と言うより誰も居ません。

 その後、三々五々メンバーが集まりましたが(私を含め)殆ど手ブラ状態です。おネエちゃんの手ブ●は大歓迎ですけど・・・。

 で、TCC会長Gさまのホビープラキット組み103系です。
c0141782_2139163.jpg

 しかも10連。
c0141782_21394633.jpg

 以上ですけど、このユル~イ集まりが許容されているのがTCCの唯一にして最大の利点です。
 中学・高校の部活じゃないですし!。
by genta-nozz | 2014-04-27 21:43 | 運転会 | Comments(0)

2月のTCC運転会

 前回、夥しい数の銚子電鉄を見せてくださったANDさんの作品です。
c0141782_1644680.jpg

 ピノチオ製の屋根を欠き取って作った身延線仕様です。

 これだけの数が集まると壮観です。
c0141782_16453140.jpg

 床下も梁を表現してあって見応えあります。

 ここからはメンバーの作品です。

 新会員のTSRさんのエンドウキット組み東急5000、目蒲線仕様(?)の3連です。
c0141782_16483421.jpg

 前回は惜しくもリタイアでしたが、連結面を広げて克服です。その苦労も知らずに上から目線で「あーだのこーだの」と不要な講釈をタレる人物がいたような気もしますが・・・(核爆)。

 SMDさんのペーパー自作旧国です。
c0141782_16524527.jpg

 車齢は実に40年オーバー。反りや歪みが皆無で、下地処理をシッカリ施していれば・・・の良き見本です。

 最後はクモハ32000さんのKTMキット組み京急1000です。
c0141782_16563193.jpg

 凡人の組とは一線を画す美しい仕上がりです。

 ワールド工芸のナントカ・・・。
c0141782_16591142.jpg

 板抜きのカプラー解放テコや手摺を線材に変更しています。この後はクレーン部を動くように作り直して、軸箱周りを立体的にするそうです。

 どっひゃ~。何ですか。この台車は・・・。
c0141782_172949.jpg

 10個以上のパーツから組み合わされた超絶台車。

 「ここ、どうやって作ったの?」と質問すれば丁寧に教えてくれますが、レベルが凄過ぎて参考にならないのが凡人モデラーの辛いところです。

 
by genta-nozz | 2014-02-16 17:13 | 運転会 | Comments(6)

12月のTCC運転会

 今回は年内最後の運転会です。この後に忘年会が行われるためか、手ぶらで来る不届きなメンバーが多い中、弊ブログ読者(多分)のANDさんが多数の作品を持参して参加してくださいました。

 ばばば~ん。
c0141782_21113629.jpg

 夥しい銚子電鉄のハコです。

 中身は・・・。
c0141782_2112199.jpg

c0141782_21123469.jpg

c0141782_2112491.jpg

 1つの鉄道会社に特化して集めるのも雰囲気があってイイですね~。大いに参考になりましたけど、色々なおネ●ちゃんと(浅くても)広く付き合いたいと思うヤカラがいるのは事実です。
 どちらが幸せなんでしょう(爆)。私は当然前者ですっ!

 来年から新会員のTSRさんのオカキット組の箱根登山鉄道102タイプです(激爆)。
c0141782_2117964.jpg

 TMSコンペ上位入賞者の常連だけのコトはありますね~。組み・塗りとも端正な佇まいです。とてもタイプとは思えません(超爆)。

 手ぶらで来るメンバーの多い中、律儀に紙袋いっぱいの車両を持ち込んだのはTCC会長Gさまです。
c0141782_21212648.jpg

 KATOのE5系フル編成です。

 お開き間際にも弊ブログの読者(多分)のOMRさんが駆け付けてくださいました。


 で、総本山で忘年会です!

 店内でオイラの乗り物はサンバーとバイクと嫁さんと偶然遭遇したのにはビックリです。

 わざわざ遅れて模型まで持参して合流してくださったのは、運転会の間際に来てくださったOMRさんです。
c0141782_21265295.jpg

 プラをここまで加工するウデには敬服しますね~。もっと突っ込んで加工の技法を聞くべきだったかもですが、既に絶好調に酔っていたので話が脱線しまくりでした(汗)。

 サンバーさんと同席だった「工作する方なんですか?」さんが何故か加わりました。
c0141782_21362559.jpg


 その後の詳細は省略です。でもでもでも~っ。

 冬は夜が長くて幸せです!
by genta-nozz | 2013-12-08 21:38 | 運転会 | Comments(8)