真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:パワーパック( 11 )

メーターの結線

 電気は苦手さんよりご質問いただいた件ですが、「電圧計は電源と並列、電流系は電源と直列」に結線すれば大丈夫です。

 ごく簡単に描くとパワーパックに・・・。
c0141782_101593.jpg


 メーターを付けた図です。
c0141782_10161710.jpg


 ちなみにメーターのVやAの下に「-」と印字されているのが直流用、「~」が交流用です。
by genta-nozz | 2015-03-04 10:19 | パワーパック | Comments(0)

測定してみました

 KATOさんのクネクネレールを敷設して車両を走らせます。

 パワートラックGT-1を1個付けただけの北陸鉄道3000系です。
c0141782_10344824.jpg

 0.2Aしか喰いません。

 パワートラックに良く似た構造のFM-Dを搭載したキハ35系です。
c0141782_10362959.jpg

 コレも0.2Aです。

 6連にします。
c0141782_10382172.jpg

 それでも0.4Aです。

 IMON1616モーターのキハ391系です。
c0141782_10421390.jpg

 僅か0.1Aです。針が殆ど振れず楽しくないです。

 LN-14モーター搭載の片上鉄道キハ701では・・・。
c0141782_104850100.jpg

 コレも0.1A。

 LN-14×2台、夕庵式室内灯7両分のキハ82系だと・・・。
c0141782_1049728.jpg

 お~っ!。0.8Aも流れました。針の振れ幅も大きくて楽しいです。

 それならとLN-15×3台、KATO室内灯10両分の西武赤電です。
c0141782_10511329.jpg

 え~っ!。0.5A弱です。

 こうなったら縦型モーター+インサイドギアの0系新幹線4連を走らせます。レールに載せるのも数十年ぶり。モーターの焼ける焦げくさくて香ばしい匂いをまき散らしながらの爆走です。
c0141782_10555139.jpg

 お~っ!。1Aに達しました。昔の模型は電気喰いです。

 ならKTMのDVなんちゃらモーター2台の鹿島鉄道気動車は・・・。
c0141782_10585785.jpg

 それでも1Aでした。

 結論。

 コアレスモーターとLED照明メインの車両なら1Aで十分です。


 
by genta-nozz | 2015-03-03 11:05 | パワーパック | Comments(1)
 メーターケースをビスと接着剤を併用してガッチリ付けます。
c0141782_10534996.jpg


 配線を引き出してメーターに結線します。
c0141782_10542693.jpg

 たまたま手許にあった2sqのコードを使ったので恐ろしく太いです。

 パネルをビス留めして完成です。
c0141782_10554586.jpg

 コレで手持ち車両の消費電流が調べられます。

 なお、この種の改造を行うとメーカー保証が受けられなくなる可能性があるので、自己責任で行ってください。
by genta-nozz | 2015-03-02 10:59 | パワーパック | Comments(0)
 塗装をします。

 コスミックさんのパワーパックと意匠を合わせるためパネル部は銀を・・・。
c0141782_20234892.jpg


 カバー部には黒を吹いています。
c0141782_20243144.jpg

by genta-nozz | 2015-02-27 20:25 | パワーパック | Comments(0)
 パワーパックの蓋を外します。
c0141782_19114590.jpg

 お~っ! 冷却ファンがシッカリ付いています。イイ仕事してますね~。

 蓋に配線引き出し用の丸孔とメーターケース取り付け用の孔をあけます。
c0141782_19143057.jpg

 丸孔はホルソーを使いました。

 商品名は不明ですが、ゲジゲジみたいのを用意します。
c0141782_1915489.jpg


 ホルソーで開けた丸孔にゲジゲジを巻いて絶縁しておきます。
c0141782_19163920.jpg

 弱電なので省略しても問題ない気もしますが、角に擦れてコードの被覆が剥がれると短絡しそうなので念には念を入れました。
by genta-nozz | 2015-02-20 19:20 | パワーパック | Comments(0)
 メーターケースの底にも枠を付けます。
c0141782_18413140.jpg

 以上です。
by genta-nozz | 2015-02-19 18:42 | パワーパック | Comments(0)
 パネルを付けられるよう枠を付けてタップを切ります。
c0141782_16345263.jpg

 1枚板から中抜きしての枠では材料の無駄が多過ぎるので、帯板状に切った板をぐるっと回しています。

 ビス留めしたところ。
c0141782_16363847.jpg

 残るは底に付ける枠です。
by genta-nozz | 2015-02-18 16:37 | パワーパック | Comments(0)
 メーターフードの裏側がスカスカでカッコ悪いので・・・。
c0141782_14371640.jpg


 t0.8真鍮板で目張りします。
c0141782_14375765.jpg

 厚板同士のハンダ付けは熱を喰うので大変です。
by genta-nozz | 2015-02-17 14:38 | パワーパック | Comments(2)
 t0.8真鍮板からメーターフードを作ります。
c0141782_14253392.jpg

 角のRはもう少し大きくしたいところですが、厚板を綺麗に曲げるのが困難なので直角にしました。
by genta-nozz | 2015-02-13 14:27 | パワーパック | Comments(2)
 先日購入したコスミックさんのパワーパックがあまりにシンプルな外見でしたのでメーターを付けます。

 準備したAメーターとVメーターです。
c0141782_1253171.jpg

 パワーパックの出力は3A14Vですが、消費電流の少ないコアレスモーターとLEDの組み合わせだとAメーターの針があまり振れないのではと思い2Aを選びました。

 t1.2真鍮板を抜きます。
c0141782_12564423.jpg

 大きな丸孔をあけるので、強度不足を補いたく厚板にしました。

 丸孔の四隅に孔あけします。
c0141782_12584364.jpg


 こんな感じです。
c0141782_1259476.jpg

by genta-nozz | 2015-02-12 13:00 | パワーパック | Comments(0)