真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:はたらく くるま( 14 )

中継車かな 14車目

 先日の東上線脱線事故のときに停まっていました。

 屋根に設置された巨大なパラボラアンテナから、中継車じゃないかと思われます。
c0141782_1337459.jpg


 脱線現場から離れた場所に駐車してあるのが不思議でしたが、パラボラアンテナの向きを見て納得。高層マンションやビルなどの遮蔽物がない絶妙な角度でした。
by genta-nozz | 2016-05-21 13:40 | はたらく くるま | Comments(0)
 以前に道路と線路兼用のトラックを載せましたが、それのミニユンボを見つけました。
 過去に見かけたコトは何回もありましたが、カメラに収めたのは初めてです。
c0141782_11561632.jpg


 前輪にはディスクブレーキが付いています。
c0141782_11572249.jpg


 後輪には走行用と思われる小さな油圧モーターがあります。
c0141782_11581690.jpg

 鉄同士の摩擦係数は小さいので、コレでも実用になるんでしょう。

 こうやって見ると、いかにレール幅が狭いか実感させられます。
by genta-nozz | 2016-02-26 12:00 | はたらく くるま | Comments(0)
 池袋の公園で見ました。

 この種の画像をUPすると「軍事大国化ガー」とか「憲法9条ガー」とか騒ぎたてる人も多そうですが、あくまで災害救助に役立つ車両としての展示でしたので。

 これは汎用車を改造したのかな。
c0141782_1223964.jpg


 種車はトヨタのメガ・クルーザーですね。
c0141782_1224224.jpg


 大注目はこの装甲車。
c0141782_12365232.jpg

 福島第一原発事故のときにも活躍した高い気密性と防弾を誇るそうです。

 このクルマのみ、ドアを開けるコトはNG。理由を尋ねると、それによって装甲の厚さなどの軍事機密が流出してしまうからだそうです。車体を軽く叩いてみましたが、まるでクレーン車のブームみたいな分厚い感触が伝わってきます。

 銘板を見たら「小松製作所」の文字。なるほど。こんな厳つい装甲車なんて自動車メーカーのラインじゃ作れませんね。
by genta-nozz | 2015-10-05 12:35 | はたらく くるま | Comments(0)

律儀です 11車目

 近所を歩いていて目撃しました。

 ありふれた小型のロードローラー車ですが、律儀にもコインパーキングにキッチリ停められています。
c0141782_115413.jpg

 道路工事が行われている様子もないし、まさかコレがマイカー?
by genta-nozz | 2014-02-24 11:55 | はたらく くるま | Comments(6)
 道路と線路の両方を走れるトラックを撮影したのは公道上でした。

 今回ようやく線路に乗っている姿を収めるコトができました。
c0141782_1501290.jpg

 後輪タイヤに押し付けられたローラーを介して動力を伝えているように見えます。
by genta-nozz | 2014-01-06 15:01 | はたらく くるま | Comments(2)
 鹿児島市内で撮りました。
c0141782_12151571.jpg


 道路に積った桜島の火山灰を清掃するクルマです。
c0141782_1216241.jpg


 ちなみに歩道はコレで清掃するそうです。
c0141782_1217755.jpg

by genta-nozz | 2013-11-02 12:17 | はたらく くるま | Comments(2)
 日曜日に訪れたポンプ競技大会会場の外に停車していました。
c0141782_17315252.jpg

 消防署の車両には間違いありませんが、シルバーのシャッター(?)には「水槽車」と書かれていました。活魚車じゃなさそうだし・・・。用途不明なクルマです。
by genta-nozz | 2013-10-01 17:35 | はたらく くるま | Comments(4)
 お正月旅行で撮りました。6輪のラフテレークレーン(以降ラフター)です。
c0141782_18582388.jpg

 8輪のラフターが登場しているので、いささか古いとは思いますが、カメラに収めたのは初めてです。今のラフターはキャビンに曲面を多用して垢抜けた印象になりました。
 日本の狭い国土が誕生させたのか、ブームが途中で折れ曲がるピタゴラスを見た時は驚きました。

 オトナになった今でも大型の重機を見ると血が騒ぐのはサンダーバード世代だからでしょうか。日本では道交法の規制もありデマグやリープヘルの超巨大トラッククレーンはブームを別送しなくてはいけません。彼の地で走行するクレーン車を直に見てみたいです。
by genta-nozz | 2013-01-08 19:14 | はたらく くるま | Comments(4)
 近所で撮った橋梁点検車(って名称でしょうか?)です。
c0141782_1538183.jpg

 ジャッキに小さなゴムタイヤがついていて、そのまま(アウトリガーを接地させたまま)自走可能でした。
by genta-nozz | 2011-10-29 15:40 | はたらく くるま | Comments(2)
 先日の旅行最終日に湯西川で遭遇しました。
c0141782_22163447.jpg

 水陸両用バスです。

 これだけの巨体だと水面に入るアプローチ路が必要と思うので、何処でもOKという訳にはいかなそうです。
 川治ダムを見に行ったときに、コイツが水面に入る瞬間に出くわしましたが、運転中だったため撮り損ねました。

 後ろに回り込みます。
c0141782_22195345.jpg

 舵はどうするのでしょう・・・。上の排気管が走行用エンジンで、下がスクリュー用のでしょうか。

働く車ではないけどオマケです。
by genta-nozz | 2011-08-17 22:30 | はたらく くるま | Comments(0)