真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

弟子1号どのと再開 3日目

 早起きをして弟子1号どのと旅客船ターミナルへ向かいます。
c0141782_1855491.jpg


 事前に予約しておいてくれたお陰で、すんなりと種子島行きのチケットをゲットです。
c0141782_18563225.jpg


 乗る船は時速80㎞で走る高速船です。
c0141782_18572993.jpg

 30分ぐらいで着くのかと思ったら1時間半かけて種子島へ到着です。

 更にバスに乗り換えます。
c0141782_18591098.jpg

 
 揺られるコト2時間弱。ようやくの目的地です。

 どうしても行きたいとリクエストしてあった・・・。

 JAXA・・・。
c0141782_1902589.jpg


 種子島宇宙センターです。
c0141782_1915471.jpg


 これまた事前に申し込んでくれていたツアーバスに乗り込んで施設内を見学です。

 本物のH-Ⅱロケット7号機。
c0141782_1951119.jpg


 本物のLEエンジン。
c0141782_1953954.jpg


 ロケット組立棟。
c0141782_197545.jpg


 そこで組み立てられたH-Ⅱロケットがドリーに載せられ、この射点まで運ばれます。
c0141782_1984671.jpg

 そそり立つ2本の塔は、避雷針等の役割を果たすそうです。

 ここでもガイドのおネエさんが、素人の質問に分かりやすく的確に答えてくれて大満足です。

 渡されたアンケートに「ガイドの●●さん(弟子1号どのと同じ苗字)がきれいです」と書いておきました。

 資料館にも入ります。
c0141782_1914241.jpg


 中の展示物や解説も充実しています。
c0141782_1915584.jpg


 種子島宇宙センターに行って誰しも感じるのは、植栽や芝がキチッと管理され、実に綺麗なコトでしょう。世界一美しい宇宙センターと呼ばれるのも納得です。

 資料館からスグの砂浜も綺麗です。
c0141782_19182977.jpg


 次に来る時はH-Ⅱロケットの発射に合わせてくるべきとの思いを胸に鹿児島へ戻ります。

 弟子1号どののお薦めの店に入りますが・・・。
c0141782_19212852.jpg


 わざわざ鹿児島まで来て王将??と思いましたが・・・。
c0141782_1922208.jpg

 東京とメニューが全く違いました。

 乾杯っ!\(≧∇≦)/
c0141782_19234941.jpg


 お腹も満ちたので河岸を変えて・・・。

 いええ~いっ!(*^_^*)
c0141782_192525100.jpg

 注) 画像はイメージです。

 デブ専弟子1号どのの琴線に触れたようで「俺の嫁より●乳だ」と嬉しそうでした。
Commented by 弟子1号 at 2016-04-18 01:10 x
師匠

早起きして種子島に出掛けた為、眠かった為に弟子が楽しそうにしていても延長なしでお帰りになるとは・・・。

さすが師匠 器が・・・(笑)。

Commented by genta-nozz at 2016-04-18 11:57
弟子1号どの コメント有難うございます。

>弟子が楽しそうにしていても延長なしで・・・
私ひとりで先に帰って二人きりにしてあげようと思ったのにぃ。
鹿児島ナイトを満喫させてあげようと思ったのにぃ。

親の心子知らずとは、まさにこのコトっすよ~。
by genta-nozz | 2016-04-12 23:59 | 旅行 | Comments(2)