真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

準備おっけ

 池袋へ出掛けて・・・。
c0141782_16591056.jpg


 103系用の塗料を購入です。
c0141782_16594481.jpg

 103はとっくの昔に飽きているので、チャッチャと終わらせて次を作りたいです。
Commented by さがみ at 2015-08-26 17:30 x
103系って、たくさんいた電車だけに、実車もとっくに飽きているのですが、模型にしようとすると妙に力が入るのは何なんでしょうね。ウチは小学生の頃の山手線8両と京浜線10両で作りましたが・・・。モリヤの山手は初期製品ということで、まだ若干の手直しが必要ですが。
Commented by genta-nozz at 2015-08-27 12:44
さがみさま コメント有難うございます。

>模型にしようとすると妙に力が入るのは・・・
仰る通りですね。
あまりに見慣れ過ぎて実車の印象が強く残っているからでしょうか。
私もモリヤのキットをサクッと作るつもりでしたが、側面の印象があまりに異なるので大仕事になっちゃいました。
次は簡単にまとまる題材を選ぼうと思います。
Commented by さがみ at 2015-08-27 17:30 x
 モリヤより始末が悪ったのは、おそらくカツミブランド・エンドウ製造の最後だっただろう低運103系の京浜東北ですね。アングルの裾折り返しから始まって、雨樋、2連窓の中桟ディテール、乗務員扉後ろのステップなどなど、何でもかんでもプレス表現なので、キットを開封した時点で車体本体が歪みまくりでした。脳卒中のリハビリのスタートとしては一番良いと思った切妻電車なのに、いきなり応用編でしたから。出来上がってみれば、やはり雨樋の温さが気になりますね。カツミの現在仕様のATC車と同じ設計のが出たら、京浜線は全部作り直しでしょうね。
Commented by genta-nozz at 2015-08-28 18:57
さがみさま コメント有難うございます。

>おそらくカツミブランド・エンドウ製造の・・・
さがみさんの仰る通り、車体裾を折り曲げてのアングルは、裾が丸くなるし組み辛いです。
雨樋や車側ステップ等までじゃ、角が甘くなりますね。
完成品オンリーの発売が前提なら何から何までプレスで表現して組み立てコストを抑えるのも理解しますが、それをそのままキットで発売するのは疑問に感じます。
作る立場に合ったキットを発売して欲しいですね。
by genta-nozz | 2015-08-25 17:02 | えと・せとら | Comments(4)