真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz
カレンダー

先見の明、無しかな・・・

 今月の16日にメトロ副都心線と東急東横線が繋がります。

 某所で配布していたメトロカレンダーを見ると・・・。
c0141782_12405450.jpg

 今の東急渋谷駅より微妙に不便な位置にズレますけど、速達性は疑問が残りますけど、ともかく乗り換え無しで元町・中華街まで行けます。

 一方、中目黒駅は・・・。
c0141782_12432768.jpg

 前日の15日限りで乗り入れが中止されます。

 私の情報が正しければ、日比谷線乗り入れに際し東武は20m車使用を主張しましたが、東急(と営団?)が18m車を主張し、後者に決まった筈です。
 確かにその頃の東急は緑色の短こい電車しか走っていませんでした。でも今は東急も20m車が主流で、18m車はメトロ乗り入れ専用です。
 言い出しっぺ(?)の東急が乗り入れを中止するのは釈然としないです。

 歴史に「if」は禁物ですが、日比谷線の北千住―上野(秋葉原でも可)間を東武が自社線として建設して20m10両編成を走行可能にしていたら、上野(もちろん秋葉原でも可)駅を2階建て構造にして1層を優等列車専用ホームにしていたら、東武の歴史も変わっていたかも・・・と想像します。
 
Commented by さがみ at 2013-03-01 14:20 x
 でも、高度成長期のターミナル駅の雰囲気を色濃く残す、地上の東横線渋谷駅が消えるのは淋しいですね。あの緩やかにカーブした頭端式のホームと、独特の屋根、あそこでアオガエルと出会ったのは、もう半世紀近くも前のことになりました。あの駅には、アオガエルや6000系といった昭和30年代前半から中盤くらいの電車が似合いますね。東上線や西武線の池袋とは違った、山手のターミナル駅という雰囲気が好きでした。
Commented by genta-nozz at 2013-03-03 20:43
さがみさま コメント有難うございます。

>高度成長期のターミナル駅の雰囲気を色濃く残す・・・
アーチ状の屋根が並ぶ東急渋谷駅とX状の柱が目立つ小田急新宿駅が幼心にカッコイイ駅として映りました。
わざわざプラネタリウムを見に渋谷まで連れて行ってもらったのも懐かしい記憶です。
Commented by さがみ at 2013-03-04 01:27 x
 まさにそれです!カッコイイというのか、池袋とは違ってたんですね。あのアーチ屋根の渋谷駅から乗ったアオガエルは、京成電車と違って、音もなく滑るように走っていたのが印象的でした。
 先日、熊本で再会しましたが、「ありがとう アオガエル」というラッピングがあって、いよいよこちらも終わりなのかな、と言う感じでした。
 我々が子供の頃の山手のデパート(今風に言えば、ショッピングセンターとかでしょうけど)の雰囲気を色濃く残す東急プラザも再開発されるそうです。渋谷は、「よそ行き」の格好をして、「お出かけ」する場所だったんですね。五島プラネタリウムも懐かしいですね。渋谷の街は、そんな印象が強いので、副都心線でスルーになるとターミナルという雰囲気がなくなってしまいそうで、寂しく思います。
Commented by genta-nozz at 2013-03-04 14:04
さがみさま コメント有難うございます。

>カッコイイというのか、池袋とは違ってたんですね。
階高が低くて圧迫感の強い東武池袋駅と違って、開放感のある近代的な駅との印象が強かったですね。
東武池袋駅なんて3線5面で数十万人の乗客を捌くんですから、電車が来たと思ったら直ぐに出発でせわしなくて、ターミナルの風格に欠ける印象が強いです。

>東急プラザも再開発されるそうです。
東急渋谷駅をJRに売却して、JR渋谷駅を方向別のホームに大改造してくれれば利便性も高まりますね。
by genta-nozz | 2013-03-01 13:06 | えと・せとら | Comments(4)