真鍮キット組立をメインにする予定です。


by genta-nozz

実車を見ておきたくて

 JR東海ツアーズさんで購入した『ぷらっとこだまエコノミープラン』を手に新幹線品川駅に入ります。
c0141782_201811.jpg

 前に東海道新幹線を利用したのは0系しか走っていないときですから久しぶりです。

 上り線にN700系がすべり込んできました。
c0141782_208668.jpg


 品川を出発して2時間半ぐらいで着きました。
c0141782_20113083.jpg


 こだまなのに700系だったのが嬉しかったです。
c0141782_20124156.jpg

 見送ります。

 早速、吊革が天井から生えている不気味な雰囲気の電車に乗り換えて・・・。
c0141782_2014115.jpg

 知立駅に向かいます。

 お目当ての電車がいました!。
c0141782_20151950.jpg

 名鉄の中で一番好ましいです。留置線にも停まっていたのでジックリ観察できました。

 で、名古屋へ来たら味噌カツです。
c0141782_20171015.jpg

 肉質はやや固めでしたが味噌が甘くなく美味しかったです。

 ひつまぶし。
c0141782_20192647.jpg

 3種類の食べ方の中でお茶漬けが一番良かったです。

 なにこれ。
c0141782_2021278.jpg

 珍百景に投稿できるかも。
 
 

 
Commented by クモハ32000 at 2010-07-19 21:07 x
「宮本むなし」は岐阜、愛知方面に結構ありまして、岐阜に出張の時に、よくお世話になりました。中精の名鉄6000組立てのこつは、前面貫通扉が付く部分の枠寸法で一旦くりぬき、枠のバーツを嵌め込んで面一にする事と、運転席の窓枠を平面に取り付ける事です。クーラーは、流用なので、作るか調達しないとね。吊り輪の取っ手が付いたバンタ鈎外し紐をぜひ付けてくださいね(^-^)v
Commented by genta-nozz at 2010-07-20 09:44
クモハ32000様 コメント有難うございます。

>「宮本むなし」は岐阜、愛知方面に結構ありまして・・・
中京地域ではメジャーなお店なんですね。初めて知りました。

>中精の名鉄6000組立てのこつは・・・
ドア6枚と前面・妻板を付ければ簡単に出来上がると高を括っていました(汗)。

>クーラーは、流用なので、作るか調達しないとね。
えっ。流用品なんですか。未だ検品してないんです。12個も同じモノを作らなきゃ駄目とは・・・(大汗)。

>吊り輪の取っ手が付いたバンタ鈎外し紐をぜひ付けてくださいね
独特な形状の滑車部に流用できそうなパーツも無さそうなので、アッサリ省略しようと考えています(超汗)。

それにしても中精キットに詳しいですね。6000を組んだコトがあるんですか??
Commented by クモハ32000 at 2010-07-20 16:18 x
genta-nozzさま
中精の名鉄は、6000、7700を頼まれて組みました!
7700は、連続窓が1mmも下で泣けました。
鈎外しの滑車はロストを起こすのでぜひ使って下さいませ。
屋根配管も写真撮って有りますよ。
名鉄住商式自動解結装置も雄雌作りますので(^-^)v
Commented by さがみ at 2010-07-20 21:04 x
名鉄電車というのは、昔から関東とも関西ともつかぬ、一種独特な雰囲気がありますね。つり革が天井から生えている(これは、最近の東京の大江戸線にもありますが)、パンタの鉤外しがつり革の輪っかであるということの他にも、パンタが妙に立派な台の上に載っていたり、どんな小さな鉄橋でも、その前後の砂利の中に何故かタイヤが植えてある、とかありますね。かの6000系も発車合図は「チンチン」のベルですね。都電じゃないんだから、という感じですが。小田急ロマンスカーもどきのパノラマカーも「チンチン」でしたね。
Commented by genta-nozz at 2010-07-21 08:56
クモハ32000様 コメント有難うございます。

ご指摘を受けてキットをジックリ見たら・・・
クーラーが京成か小田急っぽい流用品
ベンチレータの形状がおかしい
側面の行き先方向幕が表現されていない
前面の枠や方向幕の表現がおかしい
パンタ台の表現がチープ
ボルスターアンカーも台車と一体表現 等々
問題ありすぎでした(涙)。

>鈎外しの滑車はロストを起こすのでぜひ使って下さいませ。
お~っ。期待しています。ぜひ分けて下さい。
Commented by genta-nozz at 2010-07-21 09:24
さがみ様 コメント有難うございます。

名鉄は総営業距離400㎞を超える超大手私鉄のイメージがありましたが、名古屋本線でも4両編成の車両がコトコト走っているのには驚きました。てっきり8~10両編成が走っているとばかり思っていましたから。

さがみさんが仰るように、車両も独特の雰囲気があって面白かったです。
Commented by さがみ at 2010-07-21 23:27 x
昔から「大いなる中小私鉄」とか言われていました。学生の頃、同期で金山橋(金山総合駅になる前です!)から来ていたやつがいたので、夏休みとかに遊びに行きましたが、名古屋を中心にありとあらゆる支線への直通があって、新名古屋の駅にもツリカケ式、手動加速の旧型2両とか来ていました。名車イモムシやナマズも健在で、新岐阜~豊川稲荷系統の急行にイモムシが充当されていて、ツリカケの音も高らかに、100km/hくらいのスピードで颯爽と走っていましたね。戦後型の3800、OR車と呼ばれる3850や3900、パノラマカーにつながる5000系から始まるSR車など、電車のバリエーションはすさまじいものがありました。
極めつけは、朝の豊橋からのキハ8000系8両の特急だったでしょうか。新名古屋止めなのですが、お客さんを下ろして発車すると駅全体が煙攻めになっていました。
 パノラマカーもいなくなって、最近はだいぶあっさりした感じになってしまいました。
Commented by genta-nozz at 2010-07-22 18:37
さがみ様 コメント有難うございます。

>昔から「大いなる中小私鉄」とか言われていました。
まさに言いえて妙ですね。
東武、西武、小田急などの関東の大手私鉄とは雰囲気がだいぶ異なります。JR東海の東海道線ローカル区間みたいです。
大都市の名古屋駅を走っているのに4両編成ですから驚きました。

>名古屋を中心にありとあらゆる支線への直通があって・・・
これも同感です。
名古屋駅の豊橋方面行きホームから乗りましたが、終着駅のアナウンスを聞いても何処に向かうのかサッパリ分からず、車内の路線案内図とニラメッコしてようやく理解しました。

不思議な雰囲気の鉄道でした。
by genta-nozz | 2010-07-19 20:24 | 旅行 | Comments(8)